育児の休息に!電子書籍で買ってる漫画をさらしてみる

未就学児を2人抱えるワーキングマザーとして日々育児に仕事に勤しんでいる忙しい中でのささやかな楽しみの一つが漫画を読むこと。とはいえ、忙しすぎて読んでいる暇がない中出会った電子書籍を紹介してみます

雑食系なので何でも読みます

使っている電子書籍サイト

私が使っているのは電子貸本Renta!

最近CMでも見かけますよね。色々あるんでしょうが、たまたま何処かのサイトのサムネイルに惹かれてクリックした先がここだっただけで特に他意はありません。初めは電子書籍なんて、いつか運営が終わったら購入したものがパーになるじゃん。なんて思っていたものの思った以上に便利だったのと、無料で読める→続きが気になる!!!→購入と策略に見事はまってます(笑)

まぁ、おかげで素敵な本にいっぱい出合えてます

育児と電子書籍

育児始点の電子書籍のメリットと活用タイミング。ほぼ電子書籍のメリットそのままなんですが、電子書籍ならではのデメリットも

紙じゃない

何を当然なことをと思うでしょうが、これが結構重要で書籍として置いておくと子どもがいじったり、落としたり、折り曲げたり、破ったりと色々なことをしでかしてくれます。子どもらの幼児ぐらいになると知恵も働き椅子とか踏み台とか持ち出してみてるんですよね。

運営が続く限本のクオリティが保たれます

スペースが要らない

子どものものが増え行く仲で、書籍が結構邪魔になります(我が家も1部屋本で埋まっています)。スマホがあればいいわけですしね。ただ、自分で購入した本を整理(本棚という機能がある)しておかないと、購入した本が多くなるにつれ読みたい本にアクセスし難くなります。何を買っていたか忘れます

どこでもすぐに読める

同じ空間にいないと寝ない子供ら(トントンして欲しいわけではない)の眠りかけのときに、息自分が寝落ちしてしまわないよう、寝落ち防止策として(明かりが漏れると子どもらが気づいてしまうので、あくまで眠りかけの時)。夜中、ふと目覚めたときに、など主に夜に活躍しています

子どもが膝の上で寝てしまって身動きが取れないときの暇つぶしとしても最適。

購入情報&新刊情報が手元に

「これ買ったっけな?」と思いつつ購入したら家に同じ本があった、という経験はありませんか?(私は3回程やってますT△T)電子書籍では既にレンタル済みなもの過去にレンタルしたことがあるものを表示しておいてくれるので助かります。
また、新刊が入ったらお知らせしてくれるので、巻をとばすこともないのでありがたいです。子連れで本屋に行って新刊のチェックをしたり、家にある本を確認しなくてもいいのですよね。

人に知られたくない本も読める

基本自分しか読めないので、主にエロ、グロ、ホラーなどなど。子どもの目に触れるとよろしくないもの、夫含め他の人には知られたくないジャンルも読めるのでいいですよね。好きに読めるのでストレス解消です。逆に、共有しがたいものなので一緒に読みたい本は書籍で買った方がいいです。

電子書籍で購入している漫画

私の趣向が垣間見えるところですね。結構策略にはまり、一巻無料ためしよみ→購入パターンが多いです。定期的に無料になるラインナップが変わるので、スマホにアプリをいれてます

マージナルオペレーション

正直これは書籍で買って夫と共有してもよかった本。
ニートが一念発起して就職した先は戦場で、銃をぶっぱなす子供らを動かして、戦争請負人とかやっちゃう話

艶漢

限りなくBLに近いが(BLなのか?)、絵柄が繊細なのに意外にもストーリーは骨太で面白い。初めはミステリーなのかと思いきや段々と特異な人種とのアレコレになっていくという

ギフト±

犯罪者を(物理的にも)捌いています。
書籍では買わないタイプですが48時間レンタル100円なもので気軽に借りれるのが○

永久指名お願いします!

電子書籍→通常書籍になった本ですね。引きこもり少女+ホストたち。という、乙女ゲームに出来そうな展開の漫画

ヲタクに恋は難しい

電子書籍→通常書籍になった本ですね。小気味よいテンポ感じが好き。

まとめ

ほかにもちょこまか色々買ってますがおすすめなのはこんな感じです。
忙しい最中、少しでもストレス発散できればいいですね~。