【Blender】ダウンロードとインストールとやっておきたい初期設定

Blenderのダウンロードとインストール方法のご紹介です。

 

昨今のBlenderの勢いに押され、Blenderを始めてみることにしました。
手始めになんさんのBlender&UE講座【初心者から】Blender2.8x to Unreal Engine 4【プロまで】簡単なキャラクターtoヒト型モデルの履修を目指し進めていきます。

こちらの講座、ダウンロードやインストールについては省いているので自分で入れることになります。

 

さてダウンロード、、どこからするのかな?

そんな方に向けて

 

この記事では

ダウンロードとインストール

初めにやっておきたい初期設定

初心者に嬉しい動画教材

をまとめています。

 

この記事がおすすめな人
  • これからBlenderを始める人
 検証に使用したバージョンはBlender2.91.0
スポンサーリンク

公式サイトからDL

公式Twitterアカウントは@Blender。公式サイトは以下ボタンより。

すぐにわかります。

OSの選択

上記ボタンから飛んだ先でOSを選択します。

OSを選択すると即DLが開始されます。

インストール

DLしたインストーラーを起動して、ポチポチ進めればインストール完了です。

初めにやっておきたい初期設定

日本語化

UIは英語のまま使うことが多いのですが、動画配信して下さってる方々が日本語バージョンを使われているので今回は日本語に設定することにしました。

起動直後のクイックセットアップにて日本語化を選択するか、後からPrefarenceで変更します.

 

■クイックセットアップ

Edit>Prefarence>Translation:Language

新規データのチェックは外そう

なんさんやZENさんの動画では日本語化した際には、新規データのチェックを外すように言われていました。プラグインでも英語版ではOKだけど日本語版だとバグるなんてことはよくあることなので、UE4やUnityに持って行くデータを使う際には必須な設定なのかもしれませんね。

視点の操作

こちらは個人的好みという前提ですが

  • 選択部分を中心に回転
  • マウスの位置でズーム

 

こちらも多くの方々がおすすめしている設定でした。

moco
Blenderをよく使っている人たちが言うならやっといた方がよさそうだな
他にもテンキーがついていない人向けの設定なども解説されていたので、是非とも動画を見てみて下さい

Blender教材めも

【初心者から】Blender2.8x to Unreal Engine 4【プロまで】簡単なキャラクターtoヒト型モデル

【初心者から】Blender2.8x to Unreal Engine 4【プロまで】簡単なキャラクターtoヒト型モデル

 

沼地辺境伯zen

Tom Studio

 

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事