グラフエディタやタイムスライダ上でキーのスケールなどを行った場合などに小数点のフレームにキーが打たれてしまうことがあります。

 

 

その修正の方法を調べてみました。

 

 

関連記事

スポンサーリンク

タイムスライダ上で修正:Snap機能

  1. タイムスライダの該当箇所をSHIFT+ドラッグで一部選択、またはダブルクリックで表示しているタイムスライダーを全選択
  2. 右クリック>Snapを選択

 

最もポピュラーな修正方法なのではないでしょうか

グラフエディタ上で修正:Snap Keys

  1. 該当するジョイントやオブジェクトなどのノードを選択
  2. Edit>Snapを実行します
  3. オプションを開けばより詳細な設定が可能です

 

ベイク済みのデータ:Bake Channel

ベイク済みのデータであれば再度ベイクし直すという方法もあります

おまけ:タイムスライダ上のキーフレームの厚みを変更したい

Windows > Settings/Preferences > PreferencesのTimeSliderでKey Tick Sizeを変更します。

 

 

おすすめの記事