クリスマスが終わり我が家の息子らにもサンタさんがやってきました。

 

私(母)にはわからぬこだわりを発揮し、夫は自分のことのように一生懸命探してました。

 

その後の誕生日も夫と子供本人主導のもと選んでいた為、その内容のご紹介です。

 

 

同性ならではのこだわり、男のロマンがおもちゃにはあるんでしょうね。

 

夫や子供が購入したのちの様子も踏まえてのご紹介です。

スポンサーリンク

2歳次男へのプレゼント→室内用木製キックバイク

こちらは私が選んだので特にこだわりはありません。

 

 

兄がキックバイクを乗りこなすようになってきて、兄マネスキーな次男も羨ましがるようになったゆえに。

保育園に通っているため、なかなか公園にいって遊ぶ機会も少ないので、室内で遊べるように木製のキックバイクを探しました。

 

 

2歳からとのことでしたが我が家の次男(身長85cm)には若干大きく(つま先がつく程度)、90センチを超えて3歳になってやっとまたがり室内を散歩するようになりました。

5歳長男へのプレゼント→ラジコンカー

5歳になり色々と出来るようになってきた長男には、LEGOにしようか、知育玩具にしようか、と色々悩んでいた末にラジコンにしようと夫が決めました。

 

私が提案した初期モデル

色々提案してみたもののどうも納得がいかないご様子。

 

こだわりPoint!
・リモコンは両手で掴んで操作したい
・もっと車っぽい形がいい

 

小さい頃にミニ四駆にはまっていた夫にとって譲れないポイントがあるようなので完全にお任せ。

 

 

年末の多忙な中、徹夜明けの身を引きずってまで夫自ら選んで買ってきました。

 

夫が購入したモデル

 

私にとってはどれでも変わらないでしょうと思っていたラジコンなのですが、上記玩具の画像を見比べてもらうと歴然とした差がありますよね。

 

 

こだわっただけあるのか、長男は大喜びで家に居る間は四六時中走りまわらせ、保育園に行ってはサンタさんからのプレゼントについて色々な先生に教えていたそうです。

 

 

こだわりって大事ですね

レゴやプラモデルもおすすすめ!

クリスマスの購入には間にあわなかったのですが、LEGOブロックやプラモデルも男の子向けプレゼントにはおすすめです。

誕生日などで購入しました。

 

 

moco
組み立てたらお終いだよね、、

 

 

と思う浅い考えは捨てましょう。(※自戒)

 

 

子供の創造力は無限大です。

 

 

何度も分解、再度組み立てることを繰り返しておりました。

 

 

  • 「父親と共に作る」→「自分1人で作れるようになる」
  • 説明書を見ながら作れるようになる
  • 説明書にはないオリジナルの形状を作る

etc

 

 

様々な工程が楽しく、パーツが外れない・ギミックが動かないなどの問題が起きた時も父親の手を借りて解決していた所を自分一人で解決できるように何度と説明を聞いたりと、一つのおもちゃで子供自身が成長します。

 

メディアと絡めると効果的!

TVやゲームなどのメディアに関連したおもちゃはより子供の興味を引き出します。

 

 

我が家の長男も生粋のメディアっこ。

 

with マインクラフト

任天堂switchのゲームニュースコンテンツで配信されているよゐこのマイクラでサバイバル生活(@yoiko_minecraft)にはまっていた時期もあったため、そのレゴを別途購入したときにはすさまじい集中力をもって制作にあたっていました。

 

 

 

 

 

他多数。
我が家にもありますが、暇があれば分解・再組立てを行っております。マインクラフトの基本ビジュアルはどれもこれも似ているため、よいこの動画をみては「同じのがある!!!」と喜んで持ち出してきます。

with ゾイドワイルド

テレビアニメのゾイドワイルド。

 

 

登場するメカのモチーフが動物や恐竜などの生き物や虫のため、男の子の心をわしづかみ。
もれなく我が家の息子もつかまれました。

 

 

 

 

 

 

他多数。

 

我が家にはグラキオサウルスとカブターがあるのですが、前者は電池・後者はゼンマイ式で可動します。

いずれも接着剤不要で組み立てられるため、やはり分解・再組立てを一生懸命やっております。

 

 

レゴよりもモーターが空回りなどの問題が起きやすいため、若干ハードル高く、問題解決に頭をひねるのでお勧めです。

 

子供の自主性・創造力を信じて購入しましょう。

6歳の誕生日プレゼント購入の時にこんなことを言われました。

 

長男
お父さんもお母さんも「これがいいんじゃない!?」とか絶対に言わないでね!
それを言われたら全部返したくなるから!!
自分で選ぶからね!
正直、この言葉を聞いて子供自身の選択を信じていなかった自分を恥じました。
子供も成長と共に自分で考え、選ぶことを大切にしています。
その気持ちを大事にしていきたいですね

おまけ:夫へのプレゼント

髭剃りというプレゼントというよりは実用的なものにおさまりました(笑

 

おすすめの記事