【Blender】簡単グリッドカットアドオン『QuadSwords』の使い方

形状に影響を与えず、シンプルにメッシュを分割したい人に便利なアドオン「QuadSwords」を入れてみました。

 

こちらBlender基礎オンラインクラスのグリースペンシル回で紹介があったアドオンで、

久々に使おうと思った所、どこからどうやって使うのだっけ?

すっかり忘れてしまっていたので、反省を込めて残しておきます。

 

この記事では

QuadSwordsの概要

 使い方

をまとめています。

 使用バージョンはBlender3.2.2

 

関連記事Blender基礎オンラインクラス受講記録

スポンサーリンク

Quad Swords

モデルを小さな立方体にカットするための非常にシンプルなツールです。Blender2.93 以降に対応

カットは X、Y、Z 軸方向で行われるので、モデルはグリッドのようになります。

Kushiro氏のGumroadからDL出来ます。ありがたいことに無償でのDLが可能です。

インストール

Edit>Prefarences>Add-ons:InstallからDLしたZIPファイルをそのまま選択します

後はMesh:QuadSwordsのチェックを入れればOKです。

関連記事アドオンインストール

QuadSwordsの使い方

  1. 分割したいオブジェクトを選択。
  2. Editモード右クリック>コンテキストメニューの一番下にあるQuad Swordsを実行します
  3. パラメーターを調整します

    ■Slice density:カットの密度の定義
    ■Margin:マージン
    ■Selected Faces Only:選択した面だけ分割

頂点ペイントしたいオブジェクトに

Subdivideの様にフォルムに影響を及ぼさずにカットできるので、シンプルにメッシュを分割したい際に便利ですよね。

Blender関連アイテム&書籍

関連記事動画で学びたいならこちら


書籍








Twitterでフォローしよう

おすすめの記事