まだ修正しきれていない部分がありますが、おおむね形になったのでご報告。

我が家のmononocoサイトが常時SSL化を果たし、そしてブログを始めて半年にして有料テンプレート「DIVER」に変更しました。

ここでは常時SSL化についての話。

スポンサーリンク

SSL化について

キッカケはブログ記事

自分のサイトにログインするにあたり、アドレスの横に毎度「保護されてません」になっていたことが前々から気になっていました。

そこに後押しとなったのはずーみーさん(@zoomy_nonbiri)のブログ100%本気の企業相談室の1記事

ブログ初心者必見!なぜあなたのブログにはコメントがつかないのか?

 

相談者がCGクリエイターということでよくよく読み進めていたところ

  • SSL化により一時的にユーザー数が激減したこと ※httpとhttpsでアドレスが変わるのから?
  • 「今後、SSL化したサイトの方がGoogle検索結果で上位表示されると言われている。」というずーみーさんのコメント

というやり取りを見て、ユーザー数が微増し始めた現在。

 

今のユーザーが少ないうちに対応しておこうかな

 

という考えに至りました。多少ユーザー数が減っても、情報(主に技術メモ)が必要であればいつか調べてたどり着くでしょう。

さくらサーバーがおすすめな理由

理由1:無料SSLもあり

我が家のサーバーはさくらのレンタルサーバを使っております。

無料SSLの条件

 

おすすめ用途 個人ブログ、小規模サイト、特にブランドイメージなどを重視しないサイト、テスト用のサイトなど。

理由2:SSL変更に十数分

SSL化作業はたった2ステップ!

実際やった工程

  • 管理画面でSSL証明書をDLボタンワンクリック。(これに数分~数時間かかると記載されている。我が家は10分しないぐらいでDL完了)
  • WordPress側でデフォルトでインストールされているプラグインを有効化する

 

おしまい。

なにこれ超簡単。*:゜☆ヽ(*’∀’*)/☆゜:。*。

理由3:http>httpsへのリダイレクトを自動的に行ってくれる!

リンク切れを起こすことなくブログの移行ができました。

おまけ:ランニングコストも抑えられる!

無料SSLに加え、Wordpressのインストールも簡単にできる我が家も利用しているプラン・

スタンダードは月額515円。

ブログ初心者に気なるランニングコストも抑えられます

というわけでSSL化を考えているブロガーにはサクラサーバーはおススメです。


HTTPS化をして確認・変更した所

 

次はDIVERについて

「アドレスが変わってアクセス数減るならいっそのことブログ作成の不満事項を解決すべくテンプレートを変更しよう」と思い立ち色々検討して、Diverというテンプレートに決めました。
そのあたりは今後まとめようかと思います。
まとめました

 

おすすめの記事