【Blender】アニメーションを動画出力(.mp4)する方法

Blenderでアニメーションを動画(.mp4)出力する設定方法のメモ。

 

どの項目を変更すればよいか忘れてしまうのですよね。

 

この記事では

アニメーションの動画出力の工程と設定

をまとめています。

 

 使用バージョンはBlender3.2.2
スポンサーリンク

アニメーション動画(.mp4)を出力する

工程は2つ

  1. Output propertiesで出力設定
  2. レンダリング

1.Output propertiesで出力設定

出力項目はOutput properties。

■出力解像度やフレームレンジを設定します。

■Output内

出力先

File Formatファイルフォーマット):FFmpeg Video

③Encording>Container(コンテナ):MPEG-4

コーデックはそのままH.264で良いかと思います。普段からH.264使ってます。

moco

いつもMPEG-4への変更箇所を忘れてしまうのですよね。

 

2.レンダリング

Render>Render Animation(CTRL+F12)

これで無事にアニメーションが出力されました。

■Blenderから出力、音をつけたもの

Blender関連アイテム&書籍

関連記事動画で学びたいならこちら

書籍











Twitterでフォローしよう

おすすめの記事