【Blender】ローカルビューモード(孤立モード)に躓いた件

Blenderにおけるローカルビューモード(孤立モード)で躓いたのでメモ。

 

チュートリアル動画を進めている間、何かのキーを触ってしまいリファレンス画像がモデリングビューから消えてしまいました。

そこでご教授頂頂いたのがローカルビューという存在。

 

 検証バージョンはblender3.0.0
スポンサーリンク

【解決策】Toggle Local View

ビュー>ローカルビュー> ローカルビューの切り替え。ショートカットは「/

 

こちらで無事に解決しました。

 

Kosuke Iwasaki(@jaikousuke620)さんより救いの手を頂きました

そもそもローカルビューモードとは

グローバルビューには、シーン内のすべての3Dオブジェクトが表示されます。ローカルビューは、選択した1つまたは複数のオブジェクトを分離するため、ビューポートに表示されるのはそれらだけです。これは、他のオブジェクトによって隠されているオブジェクトで作業する場合や、重いシーンでビューポートのパフォーマンスを高速化する場合に役立ちます。ローカルビューは、3D Viewportごとに設定できるコンテキスト上の意味です。

moco
他のツールで言う所の孤立モード⁽ソロモード⁾だな。
そういえばMaya Configのパイメニューに「孤立」ってあったな。。
うっかり触ってしまったのやもしれません。解決してスッキリしました
関連記事

Blender関連アイテム&書籍

関連記事動画で学びたいならこちら

書籍






Twitterでフォローしよう

おすすめの記事