【レビュー】子どもの絡まる髪の毛対策に!タングルティーザーがよかった話

絡まないという噂に名高いヘアケアブラシ「タングルティーザー」のご紹介です。

 

  • 娘の後ろ髪がこんがらがってダマなる
  • 髪の毛を梳くのに毎度時間がかかる

とストレスだったところフォロワーさんから教えて頂いたこちらのブラシ。

 

買ってよかったです


 

この記事では

タングルティーザーの基本情報

実際に使ってみた感想

手軽に使えるヘアケアアイテム

をまとめています。

 

この記事がおすすめな人
  • 髪の毛の絡まりにお悩みの方
  • 髪の毛をきれいに保ちたい方

 

 2021年1月時点での情報です

 

関連記事時短は共働き世帯に必須です

スポンサーリンク

タングルティーザー

TANGLE TEEZER社が出しているイギリス生まれの特殊素材のヘアケアブラシです。

 

絡まりほどける、魔法のブラシ®
とかすだけで、さらツヤ髪

と公式ページでも謳っているように絡まりやすい細い髪傷んだ髪濡れた髪でも引っ張ることなくブラッシングできる素敵ブラシです。

 

価格としては2000円前後(商品による)で、櫛としてはちょっと奮発したお値段設定です。

用途や髪質で選べる種類

タングルティーザーにはいくつか種類があります。自分の髪質使いたい場面ブラシのサイズ・形状カラーで好きなものを選びます。カラーなど種類豊富にあります。詳細は公式HPをご確認ください

髪質で選ぶ

髪質おすすめ商品特徴
普通の髪質・毛量THE ORIGINAL NORMAL ザ・オリジナル ノーマル定番
細くて繊細・ダメージヘアTHE ORIGINAL SOFT& DAMAGE ザ・オリジナル ソフト&ダメージソフト&ダメージブラシ部分がノーマルタイプよりもやわらかい
毛量の多い・ウェーブヘアTHE ORIGINAL HARD& VOLUME ザ・オリジナル ハード&ボリュームブラシ部分がノーマルタイプより4mm長く、強度が高い

 

シーンで選ぶ

形状商品例特徴
毎日のブラッシング
 
THE ORIGINAL
ザ・オリジナルシリーズ
毛質によってさまざまな種類が用意されている(上記)。お試し用のミニサイズもある
ミニサイズ

カバー付き携帯用COMPACTSTYLERコンパクトスタイラーコンパクトかつブラシ部分の保護カバーがついている。ノーマルよりちょっと安い
サロン仕様SALONELITEサロンエリートサロン仕様のヘアケアブラシ。人に使う前提で形状設計されている
濡れ髪用THE WET DETANGLER ザ・ウェットディタングラー濡れた髪に仕えるブラシ

実際に使ってみた

主に娘(細い髪質)用ではありましたが、何なら親も(毛量が多い)使おうという所で、間を取ってノーマルを購入しました。

 

■実際購入したもの

2歳の娘の娘の手には少々大きかったですが、それでも自分で握れるサイズです。

効果はいかに?

梳かす時間がかなり短くなりました。

 

こんがらがって鳥の巣状態の後頭部、一部ダマになって酷いときは梳かすのに30分ぐらいかかることもありました。それが今回タングルティーザーでとかしたところ5分程度で梳かすことに成功しました!10分もかかりません。優しく梳かしていくうちにこんがらがりが改善されていきます。

 

短長のブラシがこんがらがった所にサクっと入るんですね。

大分時間が短くなったので楽になりました。

 

デメリットとしては娘が櫛を気に入ってしまって、梳かし始めると素直にやらせてくれないことですね、、。

 

じぶんでやる!!

 

櫛としての機能は申し分なかったです(笑)

ただやはり細くやわらかな娘にはソフト&ダメージの方がもう少し梳きやすかったかも?という印象ではありました。

そして母も使ってみると

moco
心なしかサラサラになったような、、?(喜

 

髪の長い方、細く絡まりやすい髪を持つお子さんにはおすすめの一品です!

 

 

手軽に使えるヘアケアアイテム

細くて繊細な子供の髪の毛は傷みやすく、すずにホワホワ、そして絡まるという悪循環。これらのアイテムも併用するとよいかもしれません。
洗い流さないタイプを集めてみました。








Twitterでフォローしよう

おすすめの記事