【正月】横浜アンパンマンこどもミュージアムに車で行ってきました。混雑状況は?

1月3日。正月三が日に横浜にあるアンパンマンこどもミュージアムに車で行ってきました。初めて行く我が家の感想をもとにアンパンマンミュージアムに行く計画を立てて頂ければと思います。

 

ここでは

  • 横浜アンパンマンこどもミュージアムの基本情報
  • 駐車場の混雑具合
  • 施設内の混雑具合

 

をまとめています。

 

小さな子供の心をつかむアンパンマン。もれなく我が家の長女も1歳を迎えたことから「ママ」や「パパ」など親を呼ぶよりも先に「(あん)ぱん!」というほどアンパンマン大好き!3人の子の中で唯一熱心にアンパンマンLOVEなんです。

 

こんなに好きならアンパンマンミュージアムに連れていってあげたくなりますよね。

ということで行ってきた記録です。

 

 2020年1月時点での情報ですので、必ず最新の情報を見てから行って下さい

 

この記事がおすすめな人
  • 横浜アンパンマンこどもミュージアムに興味がある人
  • (駐車場含め)混雑具合が気になる人
スポンサーリンク

横浜アンパンマンこどもミュージアムの場所

〒220-0012 神奈川県横浜市西区みなとみらい6-2-9

【電車】

みなとみらい線 「新高島駅」3番出口より徒歩3分

JR「横浜駅」東口より徒歩10分または、きた東口Aより徒歩13分

【車】

首都高横羽線「みなとみらい」出口より10分

[上り出口] 出口を直進、みなとみらい交番入口 交差点を左折

[下り出口] 出口を直進、みなとみらいホール 交差点を左折

 

高島中央公園北 交差点を直進 道なりに進むと、左手に第一駐車場入口があります。

詳細は公式HPで確認してください。

 

【我が家の場合】Googleマップのおかげでたどり着いた

我が家は道を間違え、上記ルート通りに行くことができなかったのですが、それでもGoogleマップのおかげで何とかたどり着けました。車のカーナビで住所入力をしていなかったため、漠然とした場所案内となり、周辺で迷いましたが携帯のナビゲーションで何とか到着できましたね。

 

また、1月3日は大学の駅伝も開催されており、周辺道路の沿道には人や警察が大勢おりました。

横浜アンパンマンこどもミュージアムの駐車場

車で行く人は気になる駐車場の混雑。11:00頃到着しましたが既に公式の駐車場は満車になっていました。

でも安心してください。徒歩5分程度の距離にある駐車場を案内されます。

公式の駐車場と料金

  • 駐車場案内 第一駐車場(B1):128台 高さ制限2.3m(一部2.1m)
  • 第二駐車場(富士ゼロックス1F):188台 高さ制限2.1m(一部1.55m)
  • 第三駐車場(施設裏平面):64台 高さ制限3.2m

 

料金

最初の1時間600円 以降300円/30分

※サービス券(割引券)の発行はありません

【我が家の場合】施設の駐車場が満車!?その時どうした

オーケーみなとみらい店の駐車場を案内されました

 

施設駐車場の警備員の方に道を教えられ、同じく入れなかった車の後ろに付いていったら到着です。

位置関係はこんな感じ。公式駐車場からそのまま進むだけでした。

オーケーからアンパンマンミュージアムまでは子ども(幼児・小学生)5分程度歩くだけでつきました。

全日 00:00~24:00。555台収容可能な大駐車場です。

料金

30分250円

平日は最大料金設定あり駐車後24時間まで 1,200円、土日祝・特定日 設定なしなので祝日の今回は時間分加算されていきます。

割引サービスもあるがお正月は注意!

何よりおいしいのは割引サービスがあること。ただし正月の1月1日~1月3日までは全店舗休みでその恩恵にあずかれませんでした(悲

 

料金や営業日等は最新の情報をご確認下さい。

最終的には我が家は駐車場代1200円ほど支払いました。

横浜アンパンマンこどもミュージアムに到着

このミュージアムの象徴たるアンパンマンの像は、撮影順番待ちの案内があったため混乱もなく撮影することができました。

ベビーカーは利用できないので注意!

施設内はベビーカーが使えません。

 

ベビーカーのご利用はご遠慮いただいております。2Fのベビーカー置場をご利用ください。その際、貴重品等は必ずご自身でお持ちください。
※ベビーカー置場にスタッフは常駐しておりません

 

混雑していたからか、私たちが行った時には屋外にまでベビーカー置き場ができていました。

事前にベビーカーNGなことは知っていたので、車&抱っこ紐にしたわけなんですけどね。

料金

こども(1歳以上) 2,200円(税込)

おとな(中学生以上) 2,200円(税込)

 

大人も子供も一緒の料金です。1歳になったばかりの長女もしっかり支払いました。

5人で11,000円

祝日の混雑状況は?

覚悟してください。超混んでます。

 

入場制限はされないため、祝日の3日は大人の肩がぶつかる程度には混雑していました。

施設を楽しむならメインステージ開催前が狙い目

11時に到着した私たちが到着した当初は正直空いていて、「けっこう空いているねー」と子供たちも好き好きに遊ぶことができていました。と言うのも多くの人がメインステージ会場で場所取りをしていたからなんですね。(私たちが行った日は12時からメインステージイベント開催)

 

余裕♬

施設を堪能したい人はタイムスケジュールが記載されているイベントスケジュール.PDFを確認してメインステージ前に入るのがおすすめです。逆を返せばメインステージを見たい人は早い時間から場所取りをしていないと中々良い席が取れないのかもしれません。

 

長女と夫は立ち見席で鑑賞していました。雰囲気を感じたい、ちょっと見れれば良い程度の人はギリギリでも、開始後途中でも見ることが出来ます。

 

食事はジャムおじさんのパン工場&ポップコーン

1Fのレストランは190分待ちだったため諦めて、持ち帰りできるアイテムを夫と二手に分かれて購入しました。

 

私は長女とジャムおじさんのパン工場

夫は長男・次男とポップコーンやさんソフトクリームやさん

 

■パンの種類は沢山

■ポップコーンケースはかわいい

ジャムおじさんのパン工場こぼれ話

大量購入したい場合は大人複数人で行くべきだなと痛感しました。

 

長女を抱っこして片手ではこれが限界。慎重に配置しましたがこれ以上はもう無理でした。

残念ながらクリームぱんだちゃんは顔が悲惨なことに

甘いパンがあまり好きでない息子たちの為にソーセージパンやカレーパンは必須で、かつ揉めないために複数必要だったんです。かばおくん他のパンも欲しかったのですが、腕が限界なので諦めました。

 

  • 写真にある牛乳・ミニパックジュースも販売されていました。
  • 行くタイミングによっては、売り切れのパンもあります。(売り切れ中になっていた、チーズのパンが会計後に出されていたのでタイミングですね。)

小さな子にはやはり良かったアンパンマン

アンパンマンが好きな子はぜひとも連れて行ってあげてほしいアンパンマンこどもミュージアム。

 

元々アンパンマンLOVEの長女の為に行ったようなものでしたが、アンパンマンLOVEではない4歳の次男、小1の長男も施設内の遊具やイベントでそこそこ楽しめました。

 

施設内を楽しむのであれば少しでも自分で立てるようになっていると、自分でのぞき穴を見ることが出来たり楽楽しめる幅が広がります。(非常に低い位置にあるものもあるので親の手がない方が楽なこともありました)

 

■みんないいお顔

興味があまりない息子たちのおかげで、お土産もめぐることなくあっさりと終了できたことは体力的によかったです。(正直私は少し見たかったですが)。

 

これが1人目の子だったらお土産買い漁っていたかもしれません。さすがにおもちゃがあふれていてこれ以上増やす気がなかったのも今回お土産を見なかった要因。

 

🎁先日のクリスマスにもアンパンマンをプレゼント

 

車は到着するまでが大変だった

横浜は電車で行こう。

 

そう心に決めた今回でもありました。今度は上の子らの為にレゴランドに行きたいです。(これはお台場ですが)

 

有料道路併用しても一般道を通らねばならず、一般道での渋滞に巻き込まれ片道2時間~2時間半かかって到着、帰宅しました。その間子供たちはパンを食べ、眠ることができましたがやはり疲れていましたね。

 

住んでいる所にもよりますが車で行くのも一長一短です。ご利用は計画的に。

 

関連記事ジブリ美術館も楽しいよ

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事