【AfterEffects】シェイプレイヤー入門-パスのトリミングとリピーターとパスを結合【モーショングラフィックス】

モーショングラフィックスに必須なシェイプレイヤーを学んだメモです。今回はトリミングとリピーターとパスを結合。

 

Putti Monkey Wrench(@PuttiMW)氏の『挫折させないシェイプレイヤー入門#02 -パスのトリミングとリピーター-【AfterEffects/チュートリアル】』と『 挫折させないシェイプレイヤー入門#03 -パスを結合-【AfterEffects/チュートリアル】』で学んでいます。

 

普段よく使う機能や知らない機能様々丁寧に解説されているので、ぜひとも動画でご確認ください。

 

 検証バージョンはAfterEffects 2021

 

スポンサーリンク

今回の成果

ペン

ペンツールG
グリッド表示CTRL+:
グリッドにスナップCTRL+SHIFT+:
アクションセーフ表示
スナップして描画CTRL+SHIFT+描画

線の端に丸みを持たせる

線端

タイムライン

選択したキーを1F進めるALT+→
選択したキーを1F戻すALT+←
選択したキーを10F進めるALT+SHIFT+→
アクションセーフ表示
スナップして描画CTRL+SHIFT+描画

パスのトリミング

シェイプレイヤー選択>追加>パスのトリミング

開始点と終了点にキーを入れる

リピーター

シェイプレイヤー選択>追加>リピーター

アニメーション

アニメーション時にはシェイプレイヤーのアンカーポイントの位置に注意!!

アンカーポイントツールY

パスの結合

シェイプレイヤー選択>追加>パスを結合

  • パスや図形を2つ用意
  • 図形の下にパスの結合が配置されるように

参考動画

動画内ではここではメモしていない詳細な解説がなされています。


Adobe関連書籍

Illustrator

■イラレ職人コロ先生の書籍

アピアランスの魔術師ですよね…





AfterEffects




Twitterでフォローしよう

おすすめの記事