ZBrush-ClayTubesとClayBuildUp

Clayブラシ系は粘土をペタペタくっつけるかのように盛り上げてくれるブラシです。

そのClayブラシの中にあるClayTubesとClayBuildUp何が違うか、どちらを使うかを調べてみました。

 

スポンサーリンク

ClayTubesとClayBuildUpの違い

この二つの違いは

Brush>Sample>BuildUpオプションがON/OFFになっているかの違いです

 

おなじ回数ストロークした結果

ClayTubeはマウスを放すまでは、ほぼほぼ同じ高さに盛り上げてくれます

ClayBuildUpはマウスを放さずともストロークを重ねるだけ盛り上がっていくのが特徴的。

ClayBuildUpの方が多く、早く盛り上げます。

個人的に思う使いどころ

ClayTubes:穴を埋めるように又は浅く均等に盛り上げたい箇所

ClayBuildUp:大きくフォームを変更したいところ

Tips

Stroke>Modifiers>Roll Dist を調整することでストロークを滑らかにすることも出来ます

 

まとめ

特徴を捉えて使いどころを分けていくのが良いですね。

コメントを残す

nineteen − eight =

関連キーワード
ZBrushの関連記事
  • ZBrush-3DLayerの基本
  • ZBrush-SpotLightを使ってみる
  • ZBrush-ZRemesher ガイドカーブを使ってみる
  • ZBrush4R8-ZModeler基本操作
  • ZBrush 4R8 インターフェースを日本語から英語に
  • UdemyでZBrushコースを購入してみた4~ZBrushで作る初めてのキャラクター制作2~
おすすめの記事
ZBrush
ZBrush4R7で搭載されていたZModelerを今更ながら触ってみました。Zmodelerの使い方をやっていこうかと思います現バージョン...
ZBrush
UdemyでZBrushコースを購入してみた3~ZBrushで作る初めてのキャラクター制作~ を進めるにあたり、ボコボコになったメッシュを整...