【SubstancePainter】ビューポートの基本操作とチャンネル表示

SubstancePainter(サブスタンスペインター)のビューポートの基本操作とマテリアルを構成する各チャンネルごとの表示方法です。

 

  • いざ起動ビューポートの操作方法がよく分からない
  • ビューモードの表示を切り替えたい

そんな方に向けて

 

ビューポートの概要・操作方法

ビューモードの切り替え方法

をまとめています。

 

 検証のバージョンはSubstancePainter2020.2.2

参考

SubstancePainter>Interface>Viewport

SubstancePainter>MainMenu>Viewport

スポンサーリンク

ビューポート

基本的にモデルの表示される3Dビューとテクスチャが表示される2Dビューが存在しています。

他にも

ビューポート上部にContextual toolbarと呼ばれるさまざまなプロパティへのショートカットや計算の進行を示すProgress bar等あるようですが割愛

キーボードアクション
F13D/2D並列表示
F23Dのみ
F32Dのみ
F43D⇔2D切り替え
F5パースペクティブビュー
F6正投影ビュー

Viewport Mode

ビューポートのレイアウトを制御します。

  • 3D/2D(デフォルト):ビューポートに3Dと2Dの両方のビューを表示します。
  • 3D only:3Dビューを最大化し、2Dビューを非表示にします。
  • 2D only:2Dビューを最大化し、3Dビューを非表示にします。
  • Swap 3D/2D:ビューの表示順序を交換します。3Dビューが左に表示されていた場合、このアクションを選択すると右に表示されます。

Perspective Mode

3Dビューでの3Dメッシュの表示方法を制御します。

  • Perspective view(デフォルト):人間の目やカメラで見たときのように3Dメッシュを表示します。
  • Orthographic view:パースを切った状態。正投影図

Camera Rotation Mode

ビューポートのカメラの回転軸を制御します

  • Free rotation:カメラはX、Y、Zの各軸で回転します。
  • Constrained rotation(デフォルト):カメラはX軸とY軸でのみ回転します(ロールはありません)。

Rendering Mode

レンダリングモードに切り替えます

ビューポート操作

ALTCTRLSHIFTを長押しすると、簡易メニューがビューポート上に表示されます。

よく使うビューポート操作

moco
2Dビューの回転の場合、ALT+クリックの回転のPivotの変更は出来なそうです
マウス/キーボードアクション
ALT+左ドラッグ回転
※回転はマウスの位置が起点
ALT+右ドラッグズーム
ALT+中ドラッグパン(移動)
メッシュ上でALT+クリック回転のPivotを設定する
※altを一度放すとマウス起点の回転に戻る
ALT+SHIFT+左ドラッグスナップ
SHIFT+右ドラッグ環境画像の回転(ライティングが変わる)
Fビューポートのリセット

View Modeの切り替え

各チャンネルごとに表示切替をする設定です。デフォルトの表示はMaterial

Window>Views>Display Settings の一番上。

  • Display Materials : レンダリングモードを「マテリアル」に切り替えます。
  • Display next channel:ビューポートのテクスチャを、テクスチャセット設定で使用可能な次のチャンネルに変更します。
  • Display previous channel:ビューポートのテクスチャを、テクスチャセットの設定で使用可能な前のチャンネルに変更します。
  • Display next mesh map : ビューポートのテクスチャを、テクスチャセットの設定で利用可能な次のメッシュマップに変更します。
  • Display previous mesh map:ビューポートのテクスチャを、テクスチャセットの設定で使用可能な前のメッシュマップに変更します。
  • Enable the quick mask :クイックマスクを表示・使用します。
  • Edit the quick mask : ペインティングモードをクイックマスクの編集画面に切り替えます。
  • Invert the quick mask : クイックマスクの結果を反転させます。

 

SubstancePainterの教材

実際に買ったもの、見たもの。単なるメモと色々揃えております

作りながら覚える Substance Painterの教科書

2021年に刊行された書籍で基礎を学ぶにはおすすめの書籍です。

CG用語については多少省かれている部分もあるのでCG自体初心者の方は注意。


HigaCGチャンネル

現役の海外モデラーの方がやっているモデリング他チャンネル。

再生リストにSubstancePainterがあるので要チェック!

KMBL

SubstancePainterで検索した際に見かけたチャンネル。未だ拝見していませんが追々見ていきたいと思います。メモ

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事