このお花のおなまえは?人工知能花分類システム「ハナノナ」。お散歩のお供におすすめ!

写真又は画像からその花の名前を教えてくれる、人工知能花分類システム「ハナノナ」のご紹介です。

 

子供とお散歩中

この花の名前何??と聞かれ答えられなかった経験はありませんか?

 

私はあります。よくあります。

 

そんな時にこのサイト(又はアプリ)を使うと解決できるかもしれません!

 

 2020年5月時点での情報をまとめています

 

関連記事お花探しは休校・休園の過ごし方の一つの選択肢になりそうです!

スポンサーリンク

人工知能花分類システム「ハナノナ」とは

千葉工業大学人工知能・ソフトウェア技術研究センター STAIR Lab. / ステアラボが開発した

ディープラーニングによる花の種類の識別システムです。

  •  770種の判別が可能
  • パーセントで合致の精度を表示
  • 迷ったら別の候補も表示してくれる

と花探しに一役も二役もかってくれるシステムです

■制作者の一人

蒲地 輝尚氏(@tkmc

アプリはiphoneのみ、AndroidとPCはWebサイトから

現在アプリとしてリリースされているのはIphoneのみです。

Androidの人はサイトを活用しましょう

実際にやってみた

パーセンテージで結果が出ます!

このように似た花の候補も出てくるので助かりますね。

お散歩が楽しみに!

植物によっては全く違う植物が出てくる結果もあるようですが、出てきた花の情報や類似情報を参考に子供と調べてみるのもよいですね。出来ればAndroidのアプリも出てほしい所。

 

このシステムを使ってみたいと、お散歩でたくさんお花を探せそうです。

花豊かなこれからの季節。お花探しのお散歩が楽しみです🌷


Twitterでフォローしよう

おすすめの記事