ZBrush-InsertMesh作成とCurve

インサートメッシュブラシの作成と+カーブを使用した配置について調べたメモ。Zclassroomとドキュメント。
その名の通りメッシュを配置できるブラシ。







IMとIMMの違い

インサートメッシュブラシ(以降IM)はメッシュ単体の情報を持つブラシ。マルチインサートメッシュ(以降IMM)は複数のIMブラシの情報を持っており、Mを押すことで内包しているメッシュの情報を切り替えられるブラシ。
というところでしょうかね

始点と終点に異なるメッシュが配置されるインサートメッシュの作り方

構成する3つの要素の作成

・始点となるメッシュ
・中間のメッシュ(これが延びる部分)
・終点となるメッシュ

GozでZBrushに持っていく

OBJ形式で出力して持っていっても良さそうだけど、これが一番手っ取り早いです。
ちなみにGozがうまくいかなくて右往左往した記録はこちら
ZBrush 4R8-Gozがうまく動作しない

ポリグループ分けと1Tool化

3要素をそれぞれポリグループに分ける。また、Gozで持ってきた際にバラバラのtoolで読まれてしまうので、それをApendとかなにやらで一つのToolにします

InsertMeshの作成

Shiftを押しながらToolを画面に対して垂直にFitさせてからBrush>Create InsertMeshボタンを押す。

IMMを作成したい場合はSubToolにいくつかToolを入れ、Create InsertMultiMeshにすればよいようですが、今回はそこは省略

Point!
Create InsertMeshをした時点でのToolの向きがその後に描画に関わるので注意が必要

Shiftを押しながら形状をFrontから見るようにして、登録すると概ね大丈夫だと思います

Tri Partsの有効化

Brush>Modifires>Tri PartsをON

デフォルトでONになっているのであまり気にしなくてもいいかもしれませんが、この機能がONになっていることで中間のメッシュがカーブに沿って伸び、始点と終点に異なるメッシュ配置されるようになります。

 InsertMeshの描画(カーブあり)の操作

Stroke>Curve ModeをONにすることで描画可能

Curve Step:1を基準として、メッシュ間の距離を定義する。1より大きくなれば離れるし、1より小さければ間が詰まる
AsLine:カーブが直線になる
Bend:カーブ上のポイント編集可。OFFにするとカーブの形を変えずに全体を動かすことが出来る
Snap:カーブをサーフェイスにスナップさせる
Lock Start/End:始点又は終点が固定される

Point!
メッシュのサイズ変更など設定を調整した場合。
アクティブなカーブを一度クリックするとプレビューが更新される

 

おまけ:InsertMeshの描画(カーブなし)の操作

  • CTRLを押しながら描画すると、メッシュの比率が保たれたまま挿入される
  • ZIntensityは100を基準として、それ以下になるとメッシュの高さが低くなる
  • 描画中、Spaceバーを押すとメッシュを移動させることが出来る

 

Point!
PolypaintやMaterialが適応されているIMを使用する際には
・Polypaint>Clolorize をOFF
・Drawパレット のRgb、M又はMegbをOFFにすること
でないと上書きしてしまいます

メッシュ制作のポイント(ドキュメントより)

  • X / Y作業平面上で、Y軸に沿ってオブジェクトを作成する。
  • メッシュを作成した後、Tool > Deformations > Unifyを押すとZBrushのウィンドウに収まる単位サイズに変更してくれる

まとめ

オリジナルメッシュを効率よく配置できるので使いこなしたいところです。ローポリで作ってZBrushで配置して、3Dソフトにもっていってレンダリングとか。
もう少しカーブをうまく使いこなせるようになるのと、メッシュのスナップショットを取って、同じ形状のものを複数コピーなど出来れば尚よいなーと思っています。
まだまだ調べねば



ZBrushの講座もあるオンライン学習プラットフォームudemy.com
一度購入してしまえば、何度も見れる&進捗も管理できる、講師に質問を投げれるのでおすすめ。外国語に比べ少ないですが日本語のZBrush講座もあります。

私もいくつか購入した記録→UdemyZBrushコースを購入してみました1


精度を求めるならIntuosですかね。やっぱり

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

2 × 2 =