【Amazonユーザー必見!】Amazon販売・発送に絞り込む方法。サクラチェッカーと合わせて安心なお買い物を

Amazonで検索した際に、Amazonが販売・発送する商品だけに絞り込む素敵な方法がTLに流れてきたのでメモをしておきます。おまけでやらせレビューを判断するサクラチェッカーも合わせてご紹介。

 

Amazonマーケットプレイスで購入すると購入者の住所や氏名等個人情報が第3業者に通知されてしまう(※クレジット情報は渡らない)ので、ちょっと躊躇してしまいますよね。

 

マーケットプレイスのすべての業者が悪いと言うわけではないですが、中には発送してこない、勝手にキャンセル(個人情報だけもれてしまう)どの情報も流れてくるので、ちょっと値段が張ってもなるべくAMAZON発送で買うようにしています。(※マーケットプレイスでしか扱っていない場合もあるので、もちろん利用する時もありますよ)

 

これを使えばAmazonマーケットプレイスで販売されている業者を除外することができ、より安心・安全に購入することができます。

 

 この記事は2019年12月時点の情報です

 

関連記事AMAZONユーザーにはこちらもおすすめ!

スポンサーリンク

Amazon販売・発送に絞り込む方法

方法1.検索後末尾に「&emi=AN1VRQENFRJN5」

流れてきたTLはこちら

方法2.ジャンルが「本」であれば「詳細検索」

本・コミック・雑誌を探す時にのみ有効な方法ですが「詳細検索」というページに飛び、出品者をAMAZON.co.jpのみにする方法があります。

 

  1. カテゴリーを開く
  2. 詳細検索にアクセス
  3. 右下の出品者AMAZON.co.jpにする

やらせレビューを判定する「サクラチェッカー」もおすすめ!

 

サクラチェッカーは最近話題になっているサクラ、やらせ、ステマレビューを簡単に見抜くシステム。

ECサイトで満点に近い商品でもサクラを見抜き、サクラを除いた本当の点数が分かります。

本当のレビューが分かるので安心してお買い物ができます。

という、やらせレビューさサクラレビューの可能性を分析して、本当(と思われる)の評価を表示してくれる素敵システムです。

 

分析結果を参考に購入の判断をつけてください。

コマンド&サクラチェッカーで安心なお買い物を

本以外のジャンルで絞り込もうと思ったらやはり手間なのでTLで流れてきた

&emi=AN1VRQENFRJN5

を使い、その中からサクラチェッカーを利用してレビューの真偽を見極めていくというのがよさそうです。

 

ネットで買い物する人間にとっては段々とハードルが上がってきているような気がしますが仕方ないですね。

 

それすら面倒くさかったら素直にヨドバシ.comなど信頼のおけるお店で購入するのがおすすめです。

 

「いつもブログとか見てるしなんか買ってやるか!」 という愛にあふれた方がいましたらこちらもお願いします(笑

🌸mocoほしいものリスト🌸
http://amzn.asia/j1I7hGg

 

 

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事