Googleアップデートで被弾してそして復活するまでにやったこと

ここではGoogleアップデートで被弾、急落したサイトが復活するまでにやったことをご紹介します。

 

2019年3月のアップデートで急落→2019年9月下旬のアップデートで急落前まで復活することが出来ました。約6ヵ月ですね。まだ復活して一週間ほどなので収益的な面はさっぱりわかりませんが、PVが復活しただけでも個人的にはうれしい出来事でした。

 

毎月3万、10万PVなんて叩き出せるようなすごいサイトではない貧弱サイトにとって、Googleのアップデートによる被弾はかなりしんどいもの。

 

結論としては Googleのみぞ知る というところではあるのですが、あきらめずに続けていけばいつか戻ることもあるということを実体験できました。

 

初めての下落に落ち込む人に届けば幸いです。

 

この記事がおすすめな人
  • Googleアップデートで急落した人
  • 急にアクセスが減った人
スポンサーリンク

2019年3月中旬のアップデートで大下落

急に下落するPV

 

3月の中旬。ある日突然PVがガクッと下がりました。ホントに突然です。

2017年に開設してからコンスタントにユーザー数を伸ばし、急落前は月1万ユーザー、2万PVほどで安定していたこのサイトのPVが好調時の7割減。一番アクセスの多かった記事が、検索圏外に飛ばされました。見る影もありません。

 

初めての現象に戸惑って色々検索したところたどり着いたのがGoogleアップデート

 

この時初めてGoogleアップデートなるものが存在し、検索結果は不変ではないことを知りました

 

ちなみにそれ以降、収益は好調な時の4分の1まで下落しました。元々そんなに多くなかったのに大打撃です。

 

関連記事好調時の記事

 

関連記事急落後の嘆きの記事

2019年9月下旬のアップデートで復活

9月下旬に急上昇

 

3月のアップデートで検索圏外に出されてしまった体験系の記事へのアクセスが復活しました。初めは偶然かな?と思っていましたが、その日からコンスタントにアクセスが。Googleアップデートに気付いたのもそのためです。

スポンサーリンク

下落の間にやったこと

  • コンスタントに記事を書き続けること
  • 過去記事のリライト
  • SNSを活用

 

月並みな対応ですが、それよりほかやれることはありません。

SNSは特に頑張った

Twitterだけではありますが、随分とテコ入れを行いました。

  • Twitterのプロフィールやヘッダー画像も一目で私が何をやっているのか分かるように変更
  • ブログのリンクをトップページからプロフィールに、それに伴いプロフィールの充実化
  • ツイートとそれに関連記事の発信、それに伴い優先的にリライト

おかげでSNS流入もそこそこ得る機会が増えました。

急落はブログを書くにあたり新しい発見をもたらしてくれた

Googleアップデートの急落はブログを書く姿勢に新しい発見を持ったらしてくれました。

  • サーチコンソールを見てしっかりSEO対策をすること
  • メタディスクリプションでわかりやすく伝えること
  • リライトをすること
  • ブログを読んで欲しいターゲット層を明確にすること

 

いずれもブロガー界隈の方々が基礎だ!重要だ!とおっしゃることなのですが、正直あまりやっていませんでした。

 

急落を機に少しずつ意識して対応していますが、なかなかリライトが進まないので過去記事を自動投稿するWordPressのプラグインも入れて、リライトのきっかけを無理やり作っていました。

 

関連記事

全てはGoogleのみぞ知る

Googleアップデートに左右されず書き続ける

 

それに尽きます。

元々技術・生活備忘録的要素が多いブログではあったのでおまけ(PV,収益)が減ろうとも、自分の中での積み重ねた資産価値は大きかったのでめげずに済みました。負け惜しみではないですよ。

 

  • 必要な時に自分で過去の記事を漁る
  • SNSで自分の考えやこれまでやってきたことを話す代わりに記事をペタと貼る

 

それが出来るようになったことはずいぶんと資産(記事)貯めたなーと実感しております。今現在この記事入れて310記事です。

慢心しない

こうして今復活記事を書いていますが、再び急落するかもしれません

 

その覚悟を持てるようになりました。

 

慢心せずブログを書き続けていくこと

あきらめずブログを書き続けていくこと

 

一度は認められていた実績があるのですから続けていけばいつか復活します。諦めずにやっていきましょう

 

 

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事