UdemyでZBrushコースを購入してみた1の続きを開始していたらZSphereが出てきたので、昔のWIKIを掘り出しつつ改めてやってみました

スポンサーリンク

ZShereの基本操作

ZSphereの配置

ZSphereを始めるためにToolパレットからZSphere(2色の赤いボール)を選択し、キャンバスに描き、Tを押してEditモードにします。

ZSphereは2色なのでどちらを向いているかわかります。一般的には↑の画像のようにX軸方向に境界が配置されるようにします。

RootのZSphere(一番初めに描画したZSphere)は削除できません。

ZSphereの追加と削除

ZSphereはDrawモード(Q)で追加できます。ZSphere上でクリック&ドラッグで新しいZSphereを追加します。望むサイズになるまでドラッグします。
ALT+ZSphereクリックで削除

追加中の操作

Shift:親と同じサイズが追加される
CTRL:追加したZSphereの大きさを維持したまま移動する

メッシュのプレビュー

Aを押すことでZSphereのメッシュがプレビューされます。

移動

MoveモードにしてZSphereまたはLink-Sphere(灰色のライン)クリック&ドラッグ

  • ZSphere:クリックしたZSphereが移動する
  • Link-Sphere:クリックした箇所より下の子ZSphereが移動する
  • ALT+Link-Sphere:クリックした箇所より下の子ZSphereが形を維持したまま移動する

スケール

ScaleモードにしてZSphereまたはLink-Sphere(灰色のライン)クリック&ドラッグ

  • ZSphere:クリックしたZSphereにスケールがかかる
  • Link-Sphere:クリックした箇所より下の子ZSphere全体にスケールがかかる
  • ALT+ZSphere::クリックした箇所に隣接するLink-Sphere自体の大きさ(太さ)にスケールがかかる

回転

RotateモードにしてZSphereまたはLink-Sphere(灰色のライン)クリック&ドラッグ

  • ZSphere:クリックしたZSphere以下の子ZSphere全体が回転
  • Link-Sphere:クリックしたLink-Sphereの親ZSphereを基点に回転
  • ALT+ZSphere::Link-Sphereに影響を与えずZSphereのみ回転する(ねじれの作成)

まとめ

久々にやったら色々忘れてましたねー

☆ZBrushに興味が沸いたら先ずはZBrushCore(ZBrushの簡易版)からどうぞ。このデジタルコネコネは趣味にもおすすめ

コメントを残す

ten + sixteen =

関連キーワード
ZBrushの関連記事
  • ZBrush-SubToolの基本操作とSoloモード
  • ZBrush- キャンバスカラーの変更
  • ZBrush4R8-ZModeler機能色々 1
  • ZBrush4R8-ZModeler Polygonアクション2
  • UdemyでZBrushコースを購入してみた1
  • ZBrush-Dynameshの基本操作
おすすめの記事
ZBrush- キャンバスカラーの変更
ZBrush
最近ドキュメントをまとめている際にキャンバスのグラデーションが厄介だなと思った次第で。すべてDocumentの中の設定で行えます。今のバージ...