【6月分】サクサク楽しく1作品!gami氏「ZBrush初心者講座」創作まとめ

ZBrushを始めたばかりの人も、制作に悩む人に学びと楽しさを教えてくれるgami(@oogamitakehiko3)氏が開催している誰でも無料で参加できる!オンラインセミナーで作成したものを関連記事とともにまとめています。

 

30分~1時間程度でサクッと1作品出来上がるgamiさんのセミナーは

創作活動できていない(´・ω・`)

というネガティブな気持ちをちょっと押し上げてくれます。

 

この記事では

gami氏の「ZBrush初心者講座」の概要

6月中で作成したもの

制作に関連するおすすめ記事

をご紹介します。

 

この記事がおすすめな人
  • ZBrush初心者
  • 創作活動できずに思い悩んでいる人
 2020年6月のまとめです
スポンサーリンク

gami氏「ZBrush初心者講座」とは

gami氏@oogamitakehiko3)の企画するZBrush/ZbrushCoreの初心者向けのZBrushのオンラインセミナーです。

 

最近は定期的に金曜の夜9:00~開催されています。1時間程度で作品が完成に至るという、モノづくりの楽しさ達成感を得ることが出来る講座内容になっています。Twitterにて日時の告知がありますのでgamiさんのTwitter@oogamitakehiko3をフォローしておきましょう!

 

 

 ZBrushで搭載されている機能を使う、ZBrushCoreでも作れるという講座で使用するソフトの内容は事前に告知されますので、Coreユーザーの方も要チェック

 

セミナーの詳細や参加者からみた受講の注意は初回の記事でまとめていますのでそちらをご確認ください。

関連記事初回(5月)まとめ

【第6回】ZBrush Core猫ちゃん with KeyShot


首周りの金属の変形はGizmo3Dのデフォーマー使用しました。ベンドカーブ便利便利!

動画にはないもののKeyShotについての解説もしてくださったのでモノ作りが1歩進化しました!

制作物

おすすめ記事

【第7回】ZBrush たい焼き

3Dからアルファを作るGrabDocで鱗を作りました

制作物

おすすめ記事

GrabDocについては近々まとめます

【第8回】ZBrush 箱ねこ

猫の毛はFiberMesh。箱はZmodelerで作成しました。

特別にKeyshotで毛を生やす方法まで!動画もあります!

制作物もう少しライティング周りの設定の仕方は調べたい所

おすすめ記事

セミナーは続くよどこまでも

6月はちょこちょこKeyshotについてのレクチャーもあったため、KeyShot買ったかいがあったなー!とより楽しく創作をすることができました。

 

使われる機能に関しても最小限にとどめているため、まさに造形を楽しむ!ことを目的にしたセミナーになっています!楽しい!そして出来上がりがかわいい!

 

gamiさんのTwitter@oogamitakehiko3)あてに投稿すると共有されるため、他の受講者の作品が見れるところもよい所。

 

共に学ぶ仲間がいるというのもモチベーション維持に大切ですよね!

 

ぜひZBrushユーザーの方もZBrushをこれからやってみようと思う方も参加してみて下さい!

ZBrush関連アイテム&書籍

日本語の書籍も沢山出ています。バージョンが古いものもありますが、基本的な操作方法に違いはないので大丈夫かと思います。お気に入りの1冊を見つけてください。

 

関連記事無料で遊べるZBrush。ZBrushCoreMini

関連記事動画で学びたいならこちら

ZBrushCore超入門講座 シリーズ

Twitterでも積極的にTipsを配信していた福井信明さん(@nobgame)の書籍。

基本操作から、(超)丁寧に解説しているのでZBrushを始めたばかりの人にも、無印ユーザーもおすすめです!


 


 

関連記事実際にやった感想

ほか初心者向けの入門セミナーでもわかりやすく解説されていました。

 

そしてちょっとしたユーザーの疑問にも丁寧に答えてくれる人格者でもあります!

2020年4月に夭逝されたバイタテリティあふれる素晴らしい方でした。その遺伝子たるこれらの教材をもとにたくさんの作品を生みしてください。

作って覚える! ZBrushフィギュア制作入門

タイトルどおり、フィギュア制作の工程を通して学ぶため、非常に実践的です。

また書籍購入者向けに商用利用可能なブラシデータも配布されております。ZBrush 4R8対応。



Coreにはない機能を使用しているので注意が必要です。

作って覚える!ZBrushハードサーフェス入門

「作って覚える!フィギュア制作入門」が終わってのステップアップならこちら!

Zmodelerの基本操作及びメカモデリングで覚えるZModelerの応用テクニックを学ぶことができます。

関連記事実際にやった感想

 

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事