顔のスカルプトの続きです。
ZRemesherでリメッシュを行い、マスクを使って眉毛や睫毛のベースメッシュを作成していきます

UdemyでZBrushコースを購入してみたシリーズ

Udemyで購入したEsculpido Orgánico Digital con ZBrushというコースの受講の過程を紹介しています。
その過程でわからなかったことやZBrushの機能についても調べていますので合わせてどうぞ

UdemyでZBrushコースを購入してみた1
Udemyについて。特徴やおすすめしたいポイント
UdemyでZBrushコースを購入してみた2
Esculpido Orgánico Digital con ZBrushのセクション1~5のコース46まで。
InsertMeshやZSpehere、3DLayer、ShodowBox,ZModelerについて調べました
UdemyでZBrushコースを購入してみた3~ZBrushで作る初めてのキャラクター制作1~
インサートメッシュとGizmo3Dを利用した全身のパーツ作成
UdemyでZBrushコースを購入してみた4~ZBrushで作る初めてのキャラクター制作2~
全身の調整工程
UdemyでZBrushコースを購入してみた5~ZBrushで作る初めてのキャラクター制作3~
手のパーツの追加とスカルプト工程。Damstandardブラシについて
UdemyでZBrushコースを購入してみた6~ZBrushで作る初めてのキャラクター制作4~
Dynameshで作成したベースメッシュのリメッシュを行っています。Dynameshとガイドカーブを利用しています
UdemyでZBrushコースを購入してみた7~ZBrushで作る初めてのキャラクター制作5~
イメージビューアPureRefについて。顔のスカルプト
UdemyでZBrushコースを購入してみた8~ZBrushで作る初めてのキャラクター制作6~ 
ZRemesher
による顔のリメッシュとExtractやClipBrushを使用した眉毛などの作成

UdemyでZBrushコースを購入してみた9~ZBrushで作る初めてのキャラクター制作7~ New!
ExtractやZSphere、カーブブラシを使った髪の毛の作成(予定)

 

随時更新していきます

スポンサーリンク

セクション7 Ejercicio de esculpido 3 Personaje completo (Pam)

3Dキャラクターのスカルプトの練習。

57,58を受講しました。

 

前回 :眼球のあたり挿入まで

 

自分で作成したモデルをそのまま使っていきます

進捗11 18/03/02 57 リメッシュ

顔にガイドカーブを引きます

ガイドカーブを引いて、顔をリメッシュします。

B>Z>RでZRemesherのガイドブラシにアクセスできます

■ガイドカーブの詳細な操作方法についてはこちら

そのままZRemesherをドン

リメッシュ結果1

・・・・。

流石に真似してガイドカーブを描いても参考動画のようにうまくはいかないですね。

特に目の周りや口の周りがひきつれてます

ポリペイントで密度の指定

仕方がないのでポリペイントで密度の指定を行いました

■ポリペイントによる密度の指定についてはこちら

リメッシュ結果2

ちょっとはマシになりましたかね。

 

進捗12 18/03/27 58 眉毛・睫毛メッシュ作成

眉毛・睫毛付近をマスキング、Extract

ベースメッシュを作成します

Clipブラシでの成型

なんかボッコボコですね。ブラシで成型する前にClipブラシでザックリとこのボコボコをそぎました。

Clipブラシはクリップと名のついているものの、その実メッシュを削るわけではなく押し込むブラシです。

この様に目立つボコボコを修正しました

 

各ブラシで成型。最後はZRemesher

あとはMoveブラシやPinchブラシなどを使用して成型していきます

 

まとめ

Extractは装飾品などを作るにもよく使う機能なので使いこなせて損はない感じですね。
次回は体とのマージとスカルプトです

Udemyには日本語のZBrushコースもあります!

Udemyには日本語のZBrushコースもあるので、ZBrush初めての方はこちらからどうぞ

Udemyってそもそも何よ?という方はこちらをどうぞ

ZBrushに興味が沸いたら先ずはZBrushCoreからどうぞ

ZBrushCoreはZBrushの機能制限版でその分安価なソフトです。機能制限といってもオリジナルフィギュア制作には十二分な機能を備えています。
またZbrushへのアップデートも可能なので、まずはCoreで試して見るというのもありかと思います。

タブレットのセット販売もあります。

 

ZBrushおすすめ書籍

Twitterでも積極的にTipsを配信している福井信明さん(@nobgame)の書籍。

基本操作から、丁寧に解説しているのでZBrushを始めたばかりの人にも、無印ユーザーもおすすめ!

作って覚える! ZBrushフィギュア制作入門 

ZBrush 4R8という比較的新しいバージョンに対応した書籍です。

タイトルどおり、フィギュア制作の工程を通して学ぶため、非常に実践的です。

Coreにはない機能を使用しているので注意が必要です。

おすすめの記事